Building Construction Management Lab at UT

オンラインセミナー「設計・施工・文化」

雑誌「建築士」2020年9月号「設計・施工・文化」特集と関連して、設計者が手を動かしつくることで可能になるソーシャルデザインや空間の質、実験的な技術単なる合理性に還元できない設計・施工の文化的な可能性について5名の著者と議論する。

水野太史(水野製陶園ラボ)
河野直(つみき設計施工社)
益山詠夢(MESA Design and Make / 慶應義塾大学SFC研究所)
永岡武人(常民建築)
岡本圭介(元東京大学大学院生)

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です